ちょっと思ったこと

昔はイイことと悪いことハッキリしていた気がします。

なるべく良い事をして、
悪い事は出来るだけしない。
そんなモンだったかと思います。

イイとか悪いとかハッキリ区別しないようになったのは
いつくらいからなのでしょうかね?

まぁ実際は自分がイイことと思っていても
独りよがりだったり、単に我がままだったりすることも多く、
かといってそれが悪いことかと言われると
迷惑をかけないように何もしないようにするしかないわけで、
それが逆に迷惑になってしまう場合もありますよね。

気を使いすぎて逆にウザガラレテみたり、
良い事だと思いながら知らないうちに悪いことになってしまう・・・。
色々難しいものですなー。


結局は人それぞれ、人によって異なるよ。
と当たり前のことを思うのですが、
それもまた自分の主観というだけだったりね。

まぁ自分が悪い人と思われたままで居られる程には
僕は精神的には強い人間では無いので、
いつも何かしら言い訳ばかり用意してるような・・・。

自分に自信が無い事のあらわれですかね?